競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

枠順公開抽選会で第61回有馬記念の枠順確定!キタサンブラックは1枠1番!

本日行われた枠順公開抽選会で25日に中山競馬場で開催される第61回有馬記念の枠順が確定しました!


早速枠順を。

161221_3.jpg

今年の有馬記念の枠順はこのようになりました。


161221_1.jpg

細江さんに「どんなお気持ちでご覧になってました?」と聞かれて「いや、あの、特に…1枠が空いてるなあと思って」とコメントした武豊騎手がブラックの「B」のボールを選ぶと、その中には…「1」と書かれた紙が!


161221_2.jpg

この結果に拍手とどよめきが起きた会場に「まだ枠順抽選ですから(笑)」と笑顔で余裕のコメントをする武騎手。


いや、しかし、武豊騎手持ってますね。

キタサンブラックはこれまで1枠1番ではスプリングS、天皇賞(春)、京都大賞典、ジャパンカップと実に4戦4勝と負けなし。有馬記念で5戦5勝となるのか、それとも…。

キタサンブラックの隣、1枠2番に昨年の覇者ゴールドアクター。昨年はゴールドアクターを本命にして馬券を獲らせてもらったのでこの馬に対しては個人的に思い入れがあって、ジャパンカップでも本命にしたのですが結果は4着。状態がどこまで上向いているのかが鍵になりそう。

勢いに乗るサトノの馬サトノダイヤモンドは6枠11番。昨シーズンのPOG馬でこの馬にも思い入れが。


馬券的にはヒモ荒れでそこそこの配当を希望したいし、どの馬を本命にして相手をどうするかまだまだ迷っています。
スポンサーリンク
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply