四位騎手、サトノアレスで朝日杯FSを制し6年ぶりのG1勝利!

18日に阪神競馬場で行われた第68回朝日杯フューチュリティステークス。

好スタートを切って逃げたのは前走デイリー杯2歳Sで逃げて2着に粘ったダイワメジャー産駒ボンセルヴィーソ。その後にトラストが続く。前に行くのではと思っていたリンクスゼロ、タガノアシュラは控える競馬。

私の本命馬サトノアレスは中団の後ろでマイペースの追走。

keiba161218_1.jpg

4コーナーを回る時の反応を見て、いけると思ったサトノアレスはその通りで直線で鞍上の四位騎手が追う毎に前との距離を縮め、逃げ粘るボンセルヴィーソを射程圏内に捉えた。


keiba161218_2.jpg

後ろから迫るモンドキャンノを振り切りサトノアレスが先頭でゴール板を駆け抜けた。


keiba161218_3.jpg

馬上で喜びを爆発させる四位騎手。

四位騎手は2010年にキンシャサノキセキで高松宮記念を制して以来、実に6年ぶりとなるG1勝利。2着のモンドキャンノがキンシャサノキセキ産駒だったことに何か因縁のようなものを感じます。


本命馬サトノアレスが見事に勝ってくれたものの馬連は外れ。ちょっとだけ押さえた単勝のおかげで何とかプラスになりました。

サトノアレスについて予想記事より。

朝日杯FSの本命はディープインパクト産駒◎サトノアレス。中山阪神マイルのG1で前に行きたそうな馬が何頭かいるとなれば速い流れになりそう。そうなると一瞬の切れ味では不発に終わる可能性があるが、サトノアレスは前走のベゴニヤ賞で直線で早めに抜け出した後もいい脚を長く持続させていた。ベゴニア賞勝ち馬ではダノンプラチナ、ロゴタイプが朝日杯FSを制しているように実はステップレースとしてもなかなか実績がある。また中山コースも経験済みなのも心強い。G1を勝てなかったサトノのオーナーだが、今年はサトノダイヤモンドが菊花賞を制して悲願のG1制覇を果たすとサトノクラウンが香港ヴァーズを制するなど今までG1を勝てなかったのが噓のよう。先週の阪神JFを制したソウルスターリングと同じフランケル産駒の牝馬ミスエルテが注目を集め、前日オッズでは1番人気となっているが、2週連続でG1を制するのはフランケル産駒ではなく藤沢和雄厩舎かもしれない。



実は、レース前日に予想記事を書いていた時は何故か朝日杯FSが一昨年から阪神競馬場開催になったことをすっかり忘れて中山開催だと思い込んでいました(笑)。中山マイルだと外枠は不利かもしれないと思っていたのですが、そういえば阪神開催だったと気付いた時はサトノアレス本命により自信を持つことが出来ました。


レース後のコメント。

1着 サトノアレス(四位洋文騎手)
「私自身久々のGI制覇で嬉しいです。初めて乗るので、藤沢調教師とは外枠が嫌だなと話していました。しかし、終いはいい脚を使うので、じっくり行こうと思っていました。道中は余裕で、直線では本当にいい手応えでした。いい脚を見せてくれました。藤沢調教師も2週続けて勝たれて、里見オーナーも今年はすごいので、あやかることが出来ました。終いの切れ味はこの馬の良さです。来年は大きいところを狙えると思います」

(藤沢和雄調教師)
「秋になってまた馬が良くなってきて、今日も想像以上でした。いつになく落ち着いていましたし、よく頑張ってくれました。丈夫でたくましい馬だな、と思って調教してきましたし、来年も頑張ってくれると思います」

2着 モンドキャンノ(M.バルザローナ騎手)
「折り合いだけ気をつけて、という話を聞いていました。前半少し行きたがったのですが、折り合いはついていました。直線も外から末脚を伸ばしてくれましたが、勝ち馬が外に流れてきてまっすぐ追えませんでした。あれがなかったら、とも思いますが、外回りの1600mをこなせたことは大きいです」

3着 ボンセルヴィーソ(松山弘平騎手)
「イメージ通りでした。極力ペースを落として行こうと思っていましたし、思った通りの競馬でした。力をつけていますし、まだまだこれからです」


(引用元:http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_10591.html)


そういえば、ラジオNIKKEIの解説で朝日杯出走馬でディープインパクト産駒はクリアザトラック1頭だけというようなことを言っていて、おや?と思いました。サトノアレスもディープインパクト産駒なのに。

フランケル産駒の牝馬ミスエルテが注目を集めた今年の朝日杯FSでしたが、終わってみればやっぱりディープインパクト産駒が強かったという結果となりました。


予想と結果
1着◎サトノアレス(6番人気)
2着 モンドキャンノ(7番人気)
3着 ボンセルヴィーソ(12番人気)
4着 ミスエルテ(1番人気)
5着 トラスト(8番人気)

7着◯クリアザトラック(3番人気)
8着×レッドアンシェル(4番人気)
9着▲アメリカズカップ(9番人気)
16着△リンクスゼロ(13番人気)
スポンサーリンク
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する