競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

第68回朝日杯フューチュリティステークス枠順確定!

第68回朝日杯FSの枠順が確定しました。

1枠 1番 レヴァンテライオン  内田博幸
1枠 2番 アシャカリアン    国分優作
2枠 3番 リンクスゼロ     A.シュタルケ
2枠 4番 ボンセルヴィーソ   松山弘平
3枠 5番 タガノアシュラ    武豊
3枠 6番 クリアザトラック   M.デムーロ
4枠 7番 ビーカーリー     和田竜二
4枠 8番 ダンビュライト    C.ルメール
5枠 9番 ダイイチターミナル  北村友一
5枠10番 モンドキャンノ    M.バルザローナ
6枠11番 トリリオネア     松田大作
6枠12番 トーホウドミンゴ   池添謙一
7枠13番 ミスエルテ      川田将雅
7枠14番 ブルベアバブーン   幸英明
7枠15番 レッドアンシェル   V.シュミノー
8枠16番 アメリカズカップ   松若風馬
8枠17番 サトノアレス     四位洋文
8枠18番 トラスト       柴田大知


同じフランケル産駒のソウルスターリングが阪神JFを快勝したことで注目が集まる牝馬のミスエルテは7枠13番。

武豊騎手が日記に書いているようにこの朝日杯FSには武騎手の国内G1コンプリートがかかっています。武騎手が騎乗するタガノアシュラは3枠5番。是非とも国内G1コンプリートを達成してもらいたいのですが、タガノアシュラにはワンパンチ足りない印象も…。
スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク

TRACKBACK

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply