ミッキーアイル、マイルCSを制するもゴール前で斜行し浜中騎手は騎乗停止に

20日に京都競馬場で行われた第33回マイルチャンピオンシップ。外枠から好スタートを切ったミッキーアイルがそのまま進路を内に取りラチ沿いの経済コースを通って逃げると、その後ろにネオリアリズムが続いた。

161120_1.jpg

直線で早めに抜け出すミッキーアイルに外からネオリアリズムが襲いかかり、さらにその外からイスラボニータが追い込んできたものの、ミッキーアイルが2頭を振り切り1着でゴールした。


しかし、レースは審議に。

161120_2.jpg

ゴール前で外に斜行するミッキーアイルに対しまだ右ムチを入れる鞍上の浜中騎手。


161120_3.jpg

慌てて立て直そうとしたものの時既に遅し、大きく外に斜行したミッキーアイルの煽りを受けたネオリアリズムが外へ弾かれ、さらにサトノアラジン、ディサイファ、ダノンシャークがその被害に。


161120_4.jpg

特にディサイファはサトノアラジンとダノンシャークに挟まれ首を上げ、鞍上の武豊騎手は落馬をしてもおかしくないほど大きく体勢を崩した。


審議の結果、ミッキーアイルの斜行の影響がなくても被害馬がミッキーアイルより先に入線することはなかったと判断され、降着にはならず、レースはそのまま確定。ミッキーアイルが2014年のNHKマイルC以来となる久々のG1制覇となった。


レース後のコメント。

1着 ミッキーアイル(浜中騎手)
「直線で外に斜行してしまい申し訳ない気持ちです。ミッキーアイルは本当によく頑張って走ってくれました。レース前から考えていた通り前へ行ってレースが出来ました。馬の状態も良く、その良さをレースで出してくれました」

2着 イスラボニータ(ルメール騎手)
「いいポジションが取れて、リラックスして走らせることが出来ました。直線ではすごくよく伸びたのですが、ほんの少しだけ負けてしまいました。マイルの距離は合っていますし、今日は馬のコンディションも完璧でした。惜しかったとしか言えません」

3着 ネオリアリズム(ムーア騎手)
「マイラーではないのにしぶとく頑張ってくれました」

4着 ダノンシャーク(松山騎手)
「今日は内枠も良かったと思いますが、いい形でレースが出来ました。直線でもスムースに前が空いてしっかり伸びました。京都のマイル戦は相性がいいのでしょうね」

5着 サトノアラジン(川田騎手)
「直線までは思った通りのレースでした。最後もいい勢いで伸びていたのですが...。つくづく運がないのだと思いました」

10着 ディサイファ(武豊騎手)
「直線までいいレースが出来ていましたが、(ラストの不利は)後味が悪いですね。転倒しなくて良かったです」


(引用元:http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_10347.html)

勝利ジョッキーである浜中騎手、被害を受けた川田騎手、武豊騎手のコメントからも、今回のレースの後味の悪さが感じられる。

確かにミッキーアイルの斜行がなくても被害馬がミッキーアイルに先着することはなかったかもしれない。しかし、浜中騎手がミッキーアイルが斜行し始めた時に右ムチを入れるのを諦めて早めに立て直していたら、ミッキーアイルは1着になっていただろうか。ネオリアリズムにかわされていたのでは?イスラボニータに差し切られていたのでは?あれだけ大きく斜行して複数の馬に迷惑をかけたのに降着にならないというのは、例え浜中騎手が騎乗停止の制裁を受けたとしてもモヤモヤが残る。


ミッキーアイルを管理する音無調教師は次のようにコメントしている。

「直線に向いて内回りの入り口で並ばれて、いつもならあそこで(馬群に)吸い込まれるけど、今日はしぶとかった。左に馬が接近して左からステッキを入れにくいので右から入れたようです。本当に申し訳ないと私も思っています」


(引用元:http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2016/11/21/kiji/K20161121013761280.html)

外から馬体をあわせるのはムーア騎手としては当然の対応で、浜中騎手が左からステッキを入れにくいからといって左によれ始めた馬にさらに右からステッキを入れたのは最早ベテランと言ってもいい浜中騎手の判断ミスだったと私は思う。

とにかく武豊騎手が落馬しなくて本当によかった。落馬を防げたのは、騎乗技術の優れた武豊騎手だったからかもしれない。

ちなみに私の本命馬フィエロは直線追い込んだものの6着止まりでした。


予想と結果
1着 ミッキーアイル(3番人気)
2着◯イスラボニータ(2番人気)
3着 ネオリアリズム(7番人気)
4着 ダノンシャーク(14番人気)
5着 サトノアラジン(1番人気)

6着◎フィエロ(5番人気)
8着×マジックタイム(8番人気)
10着▲ディサイファ(10番人気)
16着△ヤングマンパワー(4番人気)


東スポ杯2歳Sの予想と結果
1着◯ブレスジャーニー(2番人気)
2着 スワーヴリチャード(4番人気)
3着◎ムーヴザワールド(1番人気)
4着△キングズラッシュ(5番人気)
5着▲トラスト(3番人気)

8着×エルデュクラージュ(6番人気)
スポンサーリンク
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する