競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第54回アルゼンチン共和国杯

土曜の重賞は2レースともさっぱり。それよりもショックだったのがnetkeibaPOGで指名したベルダムが京都5Rの新馬戦でブービーの17着と大敗したこと。

アルゼンチン共和国杯の本命は一昨年の覇者◎フェイムゲーム。3連覇はならなかったが今年のダイヤモンドSでも2着に入るなど東京の長距離大好き馬。前走の宝塚記念での大敗で人気を落としそうなので狙いたい。鞍上が相性の良い北村宏司騎手に戻るのもプラス。

対抗に春天3着の◯シュヴァルグランでハーツクライ丼を狙う。

ステイヤーズSを制するなどスタミナ十分▲アルバート。

△クリールカイザーはここしばらく馬券に絡めていないが、一昨年の2着馬。前走のオールカマーでは4着に敗れたとはいえ勝ち馬とは0.3秒差。7歳馬だがまだ走れる。

軽ハンデで面白そうなのはロベルト系シンボリクリスエス産駒の×フェスティヴイェル。


予想
◎フェイムゲーム
◯シュヴァルグラン
▲アルバート
△クリールカイザー
×フェスティヴイェル
スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク

TRACKBACK

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アルゼンチン共和国杯・みやこS 無料スピード指数11/6
  • アルゼンチン共和国杯2016ほか 競馬ソフト能力表を公開■東京11R ◎3番ワンアンドオンリースピード指数最大値持ち馬が調教値○持ちの叩き2戦目での出走。前走にしても4角でモ ...
  • 2016.11.06 (Sun) 13:53 | 無料競馬予想ソフトのスピード指数

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply