佐賀競馬場に行って来ました

先週の土曜日、佐賀競馬場に行きました。

と言っても、近くに行くついでに立ち寄ったので短時間の滞在でしたが。

佐賀競馬と言えば、つい最近1着馬から禁止薬物カフェインが検出されたことで話題になりました。


s151114_1.jpg

山口瞳が『草競馬流浪記』で佐賀競馬場についてこんな風に書いています。

まず佐賀競馬場の偉容に驚く。駐車場は、八千から一万台の駐車が可能であるという。その建物の優雅なること、中洲産業大学か徳洲会病院かという感じ。日本一のスタンドだと言うが、本当にそうだ。



おそらくその当時はこの建物も優雅に見えたのでしょう。


s151114_2.jpg

天気が悪かったとは言え人はまばら。


s151114_3.jpg

小さくて何だか可愛らしいパドック。

佐賀競馬のことは全くわからなかったので、とりあえず逃げそうな馬から買ってみようと思って3Rは2番のエーシンロンマーから流すことに。


s151114_4.jpg

大型ビジョンに「まもなく締切ります」の表示。


s151114_5.jpg

かなり至近距離からスタートを見ることが出来たのですが、何と本命のエーシンロンマーがゲートから飛び出してしまいました…。

逃げようという気持ちが抑えきれずに飛び出してしまったのだとポジティブに考えることにしました。笑


s151114_6.jpg

仕切り直して今度は全頭揃ってのスタート。


s151114_7.jpg

私がこれまでに行ったことがあるのは東京にいた時に何度となく足を運んだ東京競馬場と一度だけ行った小倉競馬場の2箇所のみ。佐賀競馬場ではこんなに間近でレースを観ることが出来ると知って驚きました。

ちなみにエーシンロンマーは2番人気で最下位に敗れました…。


初めての佐賀競馬の予想は悉く外れてしまいましたが、機会があれば今度はもっとゆっくり楽しみたいです。

草競馬流浪記 (新潮文庫)草競馬流浪記 (新潮文庫)
山口 瞳

新潮社
売り上げランキング : 114897

Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する