競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第53回アルゼンチン共和国杯

アルゼンチン共和国杯の本命は◎マイネルフロスト。切れる末脚というより先行して粘るタイプ。内枠に入ったし、好位に付けてどこまで粘れるか。菊花賞では3着のゴールドアクターと0.4秒差の7着。出来ればゴールドアクターよりも前に付けたい。

対抗は◯ゴールドアクター。ハンデ56キロなら手頃。成績も安定しており本命にと考えていたけれどハンデ重賞で1番人気を本命にするのもなぁと思って対抗に。

昨年のこのレース3着の▲スーパームーン。一叩きでどこまで変わってくるか。

今年の目黒記念2着の△レコンダイト。ハーツクライ産駒で東京コースと相性は良い。M.デムーロ騎手からテン乗りの善臣騎手に乗り替わりなのが多少気掛かりではある(笑)

昨年の目黒記念3着の×プロモントーリオ。前走は1年以上の休み明けでオルフェーヴルメモリアルを勝った。


予想
◎マイネルフロスト
◯ゴールドアクター
▲スーパームーン
△レコンダイト
×プロモントーリオ
スポンサーリンク
関連記事

TRACKBACK

5 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アルゼンチン共和国杯予想 byびぜんや
  • 明日は日曜だというのに名古屋に出張。 競馬からすっかり離れた一日になります。 というわけで、岩手競馬の予想と、毎週日曜公開の先取り展望はお休みさせていただきます。 明日は人前に立って話をしないといけないんですが。 持ち時間が30分なんですが。 ここで書いているのと同様、話をしているとぐだぐだと長くなってしまうタチなので、いかにして尺に収めるか、悩んでいるところです。 &amp...
  • 2015.11.07 (Sat) 23:43 | 週刊萌馬
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply