【競馬予想】第61回産経賞オールカマー

オールカマーの本命は休み明けの人気馬よりも夏に使われた◎マイネルミラノ。前走の新潟記念では長い直線で早めに先頭に立ってよく粘ったが、ゴール前で勝ち馬に差されてアタマ差の2着に敗れてしまった。しかし、中山の直線ならもっと粘れる。実際中山コースの成績は悪くない。一度走って敗れているが、ステイゴールド産駒だし中山芝2200mは合っていると思うのだが。

対抗は宝塚記念3着の◯ショウナンパンドラ。同世代の牝馬ヌーヴォレコルトが今回も人気を集めそうだがここ数戦は勝ったり負けたり。それなら人気のないこちらを。

ということで、▲ヌーヴォレコルト。

△マイネルフロストは3走前の中山記念でヌーヴォレコルト、ロゴタイプに敗れているが、距離延びてロゴタイプには逆転出来そうな気がするがどうか。

押さえに×ロゴタイプ。


◎マイネルミラノ
◯ショウナンパンドラ
▲ヌーヴォレコルト
△マイネルフロスト
×ロゴタイプ
スポンサーリンク
関連記事

Trackback

2015/09/27 (Sun) 06:51

神戸新聞杯・・レッドソロモン オールカマー・・マリアライト

浪花のクマさん 穴馬券

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する