ベルカント、北九州記念を制して重賞連勝!

北九州記念を制したのは、武豊騎手騎乗のベルカント。

keiba150823.jpg

道中は前を行くニザエモンとメイショウイザヨイからやや離れた4〜5番手に付け、直線入口で早くも前の2頭を射程圏内に捉えると、残り200mで先頭に立ち、そのままゴール板を駆け抜けた。

前走アイビスSDで久々の勝利を挙げたベルカントだったが、あっさりと重賞連勝を果たした。

ベルカントと同じサクラバクシンオー産駒で1番人気に推されていたビッグアーサーは直線よく追い込んだが2着まで。


武豊騎手が重賞を勝った上に予想通り本命対抗で、馬単、馬連が的中して言うことなしの結果となりました\(^o^)/


レース後のコメント。

1着 ベルカント(武豊騎手)
「久々に小倉で重賞を勝てて嬉しいです。難しい面があるので、細心の注意を払って乗りましたが、スタートがすごくよかったですし、いい位置がとれました。ただ、道中で右へ行くクセがあり、それが出てしまいましたが、状態が本当によく、それでカバーできましたし、強かったです。短距離馬としての資質は高く、充実しています。次はGIレースになるでしょうが、楽しみです。そして僕自身もJRA重賞300勝を早く達成できるようがんばります」

(角田晃一調教師)
「ペースが速い中、自分のペースを守って乗ってくれたジョッキーの好判断だと思います。馬も今は本当に具合がいいです」

2着 ビッグアーサー(藤岡康太騎手)
「レースでは我慢がきいて、スペースができるとよく反応してくれました。勝ち馬とは最後はポジション取りの差でしょう。収穫のあるレースにはなりましたが、人気にしていただいたのに結果を出せず残念です」


(引用元:http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_6696.html)

角田調教師がコメントしているように武豊騎手の冷静なペース判断と落ち着いた騎乗が光りました。


武豊騎手はこれでJRA重賞299勝。300勝まであと1勝となりました!


予想と結果
1着◎ベルカント(2番人気)
2着◯ビッグアーサー(1番人気)
3着 ベルルミエール(4番人気)
4着 バーバラ(6番人気)
5着△ミッキーラブソング(5番人気)

11着×サドンストーム(3番人気)
15着▲レオパルディナ(10番人気)



札幌記念を制したのはディープインパクト産駒ディサイファ。私の本命トウケイヘイローは予想通り逃げたものの直線で力尽き9着に敗れてしまいました。なお、1番人気の菊花賞馬トーホウジャッカルは8着に敗れています。


予想と結果
1着 ディサイファ(5番人気)
2着 ヒットザターゲット(8番人気)
3着◯ダービーフィズ(4番人気)
4着 ヤマカツエース(10番人気)
5着▲ラキシス(2番人気)

6着△ラストインパクト(3番人気)
8着×トーホウジャッカル(1番人気)
9着◎トウケイヘイロー(6番人気)
スポンサーリンク
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する