テオドール土曜東京5R、ポルトフォイユ日曜阪神5Rでデビュー!

サラブレ6月号特別付録2歳馬BOOKで気になるコメントをされている馬としてチェックしていたテオドール(→【POG 2015-2016】テオドール / ファイヤーヴェルク / プロディガルサン)が土曜東京5R芝1800mの新馬戦でデビューします。鞍上は戸崎騎手。

ノーザンファーム早来の生産馬で厩舎長の「これは良い、一押しだね」というコメントが気になっているのですが、ハービンジャー産駒というのがどうなのかという点と全姉ギャラリストが新馬でブービーの8着になった一戦のみという点がちょっと気になっていて指名はしていません。ただnetkeibaPOGはデビュー前日まで登録可能なのでもうちょっと考えようと思います。


それからエアグルーヴの娘ポルトフィーノの仔でディープインパクト産駒ポルトフォイユが日曜阪神5R芝1800mでデビューします。鞍上は祖母、母の主戦を務めた武豊騎手。

ポルトフォイユは2歳馬BOOKのコメントは普通だったので気にしていなかったのですが、全兄ポルトドートウィユはそこそこの成績を残しているし、何よりデビュー戦で武豊騎手が騎乗するので気になり始めています。

ちなみにポルトフォイユについての2歳馬BOOKのコメント。

「幅はあるものの幼くてメリハリがなかったが、肉付きも良くなって動けるようになり、思い描いていた通りに成長してきた。素軽いというよりもパワフルだが、背中を含め全体的に柔らかく最後にガツンと来るのは父の産駒らしいのかも」



コメントはいたって普通な感じ。

ポルトフォイユも指名していないけど前日まで考えてみよう。
スポンサーリンク
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する