キルフェボン

昨日から開催されているセレクトセール。注目馬が1億円を超える高額で落札されていますが、ディープインパクト×アゼリの牡馬が2億4000万円で落札されたとか。


さて、新たなシーズンを迎えたPOG。初回の08-09から参加しているnetkeibaPOGも今シーズンで6回目の参加。なんとか上位入賞したいものです。

まだ様子見の段階で、今のところ2頭しか指名していないのですが、今週デビュー予定の中に気になる馬が…

それはロードカナロアの半弟ロードストームではなく、タイキシャトル×フィールソーナイスの牝馬キルフェボン。管理厩舎は 栗東・佐々木晶三厩舎。半兄にアンバージャック(父:パラダイスクリーク)。

調教で動いているようだし、タイキシャトル産駒ということで2歳の早い時期から走ってくれそうなイメージ。大きな所を狙うというより小倉2歳Sあたりで好走してくれることを期待して指名しようか検討中。

キルフェボンは土曜中京芝1200mを川田将雅騎手でデビューする予定。
スポンサーリンク
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する