第73回菊花賞枠順確定!ディープブリランテ出走回避…

第73回菊花賞の枠順が確定しました!


1枠 1番 ゴールドシップ     内田博幸
1枠 2番 フェデラルホール    吉田隼人
2枠 3番 ベールドインパクト   四位洋文
2枠 4番 ラニカイツヨシ     佐藤哲三
3枠 5番 アーデント       M.デムーロ
3枠 6番 ロードアクレイム    福永祐一
4枠 7番 エタンダール      松岡正海
4枠 8番 ニューダイナスティ   浜中俊
5枠 9番 フジマサエンペラー   池添謙一
5枠10番 マウントシャスタ    川田将雅
6枠11番 ビービージャパン    武幸四郎      
6枠12番 コスモオオゾラ     柴田大知    
7枠13番 ダノンジェラート    三浦皇成
7枠14番 ミルドリーム      江田照男
7枠15番 ユウキソルジャー    秋山真一郎
8枠16番 スカイディグニティ   I.メンディザバル
8枠17番 タガノビッグバン    太宰啓介      
8枠18番 トリップ        小牧太


まず、菊花賞に出走予定だったダービー馬ディープブリランテですが、今朝の運動中、右前脚に熱を発症、出走を回避することになったそうです。

ディープブリランテの出走回避は残念。ただ、まだまだこれからの馬。ここで無理をさせる訳にはいかないでしょうから、仕方ないですね。

ディープブリランテ回避となると、ゴールドシップが人気を集めることになりそう。

今のところゴールドシップ以外で注目してるのは、ゴールドシップと同枠で同じステイゴールド産駒のフェデラルホール。宝塚記念5着、神戸新聞杯3着のマウントシャスタ。
スポンサーリンク
関連記事

Trackback

2012/10/18 (Thu) 16:19

[AD]菊花賞1点勝負馬券情報はコチラから無料で入手! 今週の重賞【注目の騎手&厩舎】(菊花賞,富士S) さて、今日は『今週の重賞【注目の騎手&厩舎(調教師)】』 をお届け致します ...

激走!データ競馬ブログ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する