【レース回顧】第60回阪神大賞典他

先週の競馬は、何と言っても阪神大賞典のオルフェーヴルでしょう。印象的というか衝撃的というか。まあ、私はオルフェの単勝やオルフェ頭の馬券を買っていたわけじゃないから、そんなこと言っていられますが、オルフェ頭の馬券を買っていた方にしてみれば、不満の残るレース内容だったでしょうね。

その阪神大賞典、レース序盤のペースを握ったのはリッカロイヤル。直後にビートブラック、さらに最内枠のギュスターヴクライが続く。そして、大外枠に入ったオルフェーヴルも抑えきれないといった感じで外から先頭集団に加わるという展開に。

3000mの長丁場、そのまま流れが落ち着くかと思いきや、まず動いたのがナムラクレセントの鞍上和田騎手。1週目の4コーナーあたりで外からまくって一気にハナに立ち、後続馬との距離を離して逃げる。ナムラクレセントに交わされたことで闘志に火がついてしまったのか、オフフェーヴルが2番手にあがると、今度は先頭のナムラクレセントを交わそうかという勢いに。

池添騎手はナムラクレセントと馬体を合わせないよう少し離れた外を走らせていたのですが、それでもオルフェーヴルの行く気を抑えることが出来なかったのか、とうとうナムラクレセントを交わしてオルフェーヴルが先頭に。

すると、3コーナーのカーブで池添騎手が手綱を引き急ブレーキをかけたので、テレビでレースを見ていた私はてっきりオルフェーヴルの馬体に故障が発生したのだと思いました。一気に馬群後方まで下がるオルフェ。ところが、池添騎手が馬を止めて下馬する様子はなく、体勢を立て直すと再びオルフェを追い始めたので、故障じゃなかったのかとビックリ。

これは後でパトロールビデオを見て分かったのですが、オルフェーヴルはカーブを曲がらずそのまままっすぐ外ラチに向かって走ってしまっていたのです。テレビに映るレース映像ではそれが分かりにくく、故障発生かと思ってしまいました。

しかし、勝負所であれだけブレーキをかけられたのに、そこからまた再加速して勝ち馬に半馬身差まで詰め寄るなんて、並大抵のことじゃない。普通に走っていれば当然楽勝だったでしょうね。オルフェの強さは私の想像以上でした。ただ、その「普通に走る」ことがオルフェの今後の課題。鞍上の池添騎手はもちろん、他馬や他の騎手にも危険を及ぼしかねませんからね。

今回は最後の直線で内に斜行してヒルノダムールの進路をカットしてましたね。走行妨害にはなりませんでしたが、既にオルフェが内に寄って行っているのに外から鞭を入れていたのはどうなのかと思いました。私の本命はヒルノダムールだったので、多少ヒルノダムール寄りの目線になっているかもしれません。

なお、オルフェーヴルは調教再審査を受けて、予定通り春天に向かうようです。

勝ったギュスターヴクライの影が薄くなってしまうほど衝撃的なオルフェーヴルの走りでしたが、ギュスターヴクライは道中折り合ってインでじっと脚をためて直線までスタミナを温存するという理想的なレースが出来たと思います。

リッカロイヤルは左前浅屈腱不全断裂を発症したため、最後の直線コースで競走を中止したようです。

ところで、今気付いたのですが、予想記事でビートブラックの事をミスキャストって書いてました。それはビートブラックの父だろ!って今さらですが。

結果
1着×ギュスターヴクライ(3番人気)
2着○オルフェーヴル(1番人気)
3着△ナムラクレセント(5番人気)
4着◎ヒルノダムール(2番人気)
5着 ジャガーメイル(4番人気)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10着▲ビートブラック(6番人気)


スプリングSを制したのは、POG馬グランデッツァ!…本命にしてませんでした(ノ∀`)

稍重だった札幌2歳Sを制しているとはいえ、アグネスタキオン産駒のグランデッツァに重馬場でのレースは厳しいと思っていたのですが、直線早めに抜け出したディープブリランテを鮮やかに差しきりました。デムーロ騎手の好騎乗のおかげもあると思います。正直、秋山騎手だったら勝てたかどうか…。

私の本命マイネルロブストは7着。武豊騎手にはもう少し前で競馬をして欲しかったですね。また対抗アルフレードは12着。鞍上の松岡騎手のコメントによると今回の敗因は馬場だそうです。

以下、グランデッツァの鞍上でムーロ騎手のレース後のコメント(ラジオNIKKEI)。

調教での反応はいまひとつでしたが、今日はこの馬場でも反応よく動いてくれました。レースとしてはとても強かったと思います。ダイワメジャーやネオユニヴァースとまだ比較はできませんが、本番でも期待したいですね



デムーロ騎手は日曜5Rでの斜行により4月1日まで騎乗停止となってしまいましたが、15日の皐月賞は大丈夫なので、本番でも期待したいです。

結果
1着×グランデッツァ(3番人気)
2着△ディープブリランテ(1番人気)
3着▲ロジメジャー(10番人気)
4着 サトノギャラント(6番人気)
5着 ビービージャパン(12番人気)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7着◎マイネルロブスト(4番人気)
12着○アルフレード(2番人気)


土曜の重賞2レースについては結果だけ。

まずはフラワーカップ。

結果
1着 オメガハートランド(6番人気)
2着▲メイショウスザンナ(1番人気)
3着 サンキューアスク(10番人気)
4着◎ヘレナモルフォ(2番人気)
5着△キャトルフィーユ(4番人気)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6着×ブリッジクライム(7番人気)
12着○ミヤコマンハッタン(9番人気)


続いてファルコンS。散々な予想結果(´・ω・`)

結果
1着 ブライトライン(4番人気)
2着 レオンビスティー(12番人気)
3着 サドンストーム(3番人気)
4着▲レオアクティブ(1番人気)
5着 ローレルブレット(5番人気)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6着△ニンジャ(13番人気)
8着◎キングオブロー(6番人気)
10着○トウケイヘイロー(2番人気)
15着×ゴーイングパワー(15番人気)
スポンサーリンク
関連記事

Comment

  • 2012/03/22 (Thu) 11:55
    ざくろ #B9sRzdTI - URL

    初めましてこんにちは。
    読みやすくていい記事ですね!
    競馬の知識もお持ちのようですし、是非参考にさせて下さい。
    宜しければリンクいいですか?

  • 2012/03/22 (Thu) 23:10
    スー #- - URL
    Re: タイトルなし

    ざくろさん、はじめまして!

    ありがとうございます^^
    リンクOKですよ。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する