競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第29回フェブラリーステークス

ダイヤモンドSのケイアイドウソジンにはビックリ!まんまと逃げ切りましたね。ブービーの15番人気で楽に逃げさせてもらえたのも勝因でしょうか。吉田豊騎手GJでした!

さて、明日はG1フェブラリーS。

本命は◎トランセンド。誰も行かないようなら自らハナに立ってレースを作ることが出来るし、何が何でもという馬がいれば2~3番手に控えることも可能。久々だった南部杯では直線でややもたついたもののゴール前で見せた末脚は流石の一言。あのレースを見る限り、逃げにこだわらなくてもよさそうで、ますます死角が見当たらない。スマートファルコンのように強い逃げ馬がいれば話は別だがここはトランセンド連覇の可能性が高そう。

トランセンドは手強いけれど一矢報いて欲しいのが武豊騎手と初コンビの○エスポワールシチー。ただ、南部杯では逃げて直線で捕まり、JCDでは2番手に付けてピッタリマークしたものの直線で突き放され…正直逆転は難しい気がしないでもない。思い切って大逃げを打つか。しかし、人気の一角を占めるエスポくんを楽に逃がしてくれるはずもなく…。あとは最近調子を取り戻しつつある武豊騎手の騎乗に期待。

JCD2着の▲ワンダーアキュート。トランセンドとエスポワールシチーが揃えば緩い流れになるとは思えず。直線での末脚勝負にかければ上位に食い込める。あわよくばトランセンドを捕まえられるかも。

思い切った後方待機策を取りそうな△シルクフォーチュン。

勝ちきれないまでも堅実な末脚の×ダノンカモン。

ただ、私の希望は武豊騎手が勝ってくれることなので馬券とは別に応援します( ´▽` )ノ

予想
◎トランセンド
○エスポワールシチー
▲ワンダーアキュート
△シルクフォーチュン
×ダノンカモン
スポンサーリンク
関連記事

TRACKBACK

9 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  めぐるめぐるよ時代はめぐる フェブラリーS最終結論
  • 交流重賞の賞金ハンター(失礼)スマートファルコンに、ドバイWC(3/31 UAEメイダンAW2000)の招待状が届きました。 英国ブックメーカーはG1を8勝している豪州馬ソーユーシンクに次ぐ2番人気になっているとか...
  • 2012.02.18 (Sat) 23:48 | CW馬なりにて歩む
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  フェブラリーS(12年)予想 ◎ダノンカモン
  • 【フェブラリーS】の予想です。 展望その1はこちら 展望その2はこちら 展望ポイント 『ダート重賞の米国型or日本型血統分類』 『フェブラリーSのレース分類』 『米国型or日本型分類による全馬血統分析』
  • 2012.02.19 (Sun) 04:38 | 血統適性blog
この記事へのトラックバック
  •  フェブラリーS予想
  •  明日のフェブラリーSですが、現地観戦してきます。  フェブラリーS自体は2年ぶりの競馬場での観戦となりますが、その時勝ったエスポワールシチーが今回も出走。現「王者」ともいえるトランセンドから覇...
  • 2012.02.19 (Sun) 07:49 | Ali della liberta (in Stadio)
この記事へのトラックバック
  •  第29回フェブラリーステークス予想
  • 先週の京都記念。 9頭立てだったのですが、 武豊騎手の馬を入れていなかったので、 はずれ。 今週はG1。エスポワールシチーに 武豊騎手が騎乗。どうなるのか。 印はこうしておこう。 ◎15番トランセンド ○10番ワンダーアキュート ▲9番エスポワールシチー △13番グラ...
  • 2012.02.19 (Sun) 08:44 | プラスになる競馬予想・FXブログ
この記事へのトラックバック
  •  フェブラリーSの予想、買いデータ&消しデータまとめ
  • [AD]無料会員になるだけで全レース予想が見放題! フェブラリーSの予想 [フェブラリーSデータまとめ] ◎1番人気 (8-0-1-1) △10番人気以下 (0-0-1-67) ×単勝50倍以上 (0-0-0-55) ×前走4番人気以下 ...
  • 2012.02.19 (Sun) 09:31 | 激走!データ競馬ブログ
この記事へのトラックバック
  •  【競馬予想】フェブラリーステークス
  • 2012年初のG1予想。 ◎〔13〕グランプリボス ○〔15〕トランセンド ▲〔11〕ダノンカモン △〔9〕エスポワールシチー △〔10〕ワンダーアキュート △〔16〕テスタ ...
  • 2012.02.19 (Sun) 11:35 | FUKUHIROのブログ・其の弐
この記事へのトラックバック
  •  フェブラリーS 最終予想
  • ケイアイドウソジンのことはさっさと忘れて今年の中央初GⅠを楽しみましょう! フェブラリーSです。データ 本番はドバイだと思いますので、ここは輸送も頭に入れた余裕残し ...
  • 2012.02.19 (Sun) 12:49 | ニュータイプ的競馬

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply