競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

第31回ジャパンカップ枠順確定!

第31回ジャパンカップ(JC)の枠順が確定しました!


1枠 1番 ジャガーメイル     四位洋文
1枠 2番 ブエナビスタ      岩田康誠
2枠 3番 ローズキングダム    I.メンディザバル
2枠 4番 オウケンブルースリ   蛯名正義
3枠 5番 トレイルブレイザー   武豊
3枠 6番 トゥザグローリー    福永祐一
4枠 7番 ペルーサ        横山典弘
4枠 8番 ヴィクトワールピサ   M.デムーロ
5枠 9番 サラリンクス      C.スミヨン
5枠10番 キングトップガン    戸崎圭太
6枠11番 ミッションアプルーヴド J.エスピノーザ
6枠12番 ウインバリアシオン   安藤勝己
7枠13番 デインドリーム     A.シュタルケ
7枠14番 シャレータ       C.ルメール
8枠15番 エイシンフラッシュ   池添謙一
8枠16番 トーセンジョーダン   C.ウィリアムズ


秋天を制したトーセンジョーダンは大外8枠16番。N.ピンナ騎手からC.ウィリアムズ騎手に乗り替わり。

そして、ドバイWC制覇以来久々のレースとなるヴィクトワールピサは、4枠8番。

他は秋天3着のペルーサが4枠7番、同4着のブエナビスタが1枠2番。ペルーサは一叩きで体が絞れれば面白いんじゃないでしょうか。

菊花賞2着からの参戦となるウインバリアシオンが古馬の中に入ってどれだけ通用するかにも注目したい。それから、ジャングルポケット好きとしては、ジャンポケ産駒の2頭、トーセンジョーダン、オーケンブルースリにも頑張ってもらいたい。

外国馬は凱旋門賞馬デインドリーム7枠13番、同2着シャレータが7枠14番と仲良く同じ7枠に入りました。どちらも3歳牝馬ということで斤量が53キロというのもポイントになりそうですね。

まだ時間があるのでじっくり検討しようと思います。
スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク

TRACKBACK

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply