競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第60回中山金杯

あけましておめでとうございます。有馬記念的中で一年の締め括り・・・といかなかったので、金杯的中で新しい年の好スタートをきりたいです。それに大人はお年玉をあげるだけで貰えないので、せめて馬券を当てて自分へのお年玉にしたいところ。

まずは中山金杯の予想。

本命は4歳馬◎コスモファントム。太宰騎手に乗り替わった前走は予想通りの逃げでしぶとくトゥザグローリーの2着に粘りこみました。コスモファントムはラジオNIKKEI杯2歳Sではヴィクトワールピサの2着に入ったこともあり、なかなかどうして強い相手といい勝負をしています。それにおそらく今回も積極的なレースをするはず。内枠からロスなく進められるのもいい。
また、コスモファントムの全成績を見ても、12戦して馬券の対象にならなかったのは、10着のダービーと15着の秋天、たったの2レースのみ。いずれも東京競馬場で行われたレースなのでひょっとしたら東京競馬場、もしくは左回りが苦手なのかも。中山コースは初めてでも右回りだし問題なさそう。強い明け4歳世代。ここを勝って、同世代のライバルたちに追いつくためのステップに出来るか。

対抗にも先行馬○ケイアイドウソジン。中山芝2000mで行われた常総Sでは逃げて直線で捕まえられそうになったところで二の脚を使って後続の追撃をかわすという渋い勝ち方をしています。この馬が逃げたとしても、一本調子の逃げにはならなさそう。

あと一歩で重賞に手の届かない▲セイクリッドバレー。逃げ、先行馬が何頭か揃ったのでそこそこの流れになりそう。タニノギムレット産駒のこの馬にはその方が向いていそう。

外からハナに立ちそうな△モエレビクトリー。おそらく逃げるのはこの馬か。ハンデも54キロと手頃。鞍上の的場勇人騎手は重賞未勝利ですが、そろそろ勝ちそうな気がする一方で、差されて2~3着のイメージも。

最後に昨年の3着馬×トウショウウェイヴ。このところの成績不振で人気を落としていますが、この馬の場合大敗後に好走するので、そこは気にせず、むしろ人気を落としそうな今回は3着狙いくらいの気持ちで押さえておきたい。

予想
◎コスモファントム
○ケイアイドウソジン
▲セイクリッドバレー
△モエレビクトリー
×トウショウウェイヴ
スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク

TRACKBACK

9 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  平成23年「馬券戦争」開幕 京都、中山金杯最終結論
  • 当ブログをお読みの皆様方。 あらためまして、あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 今年も52週間の長丁場となる、対JRA「馬券戦争」が開幕します。 いつでもそうで...
  • 2011.01.04 (Tue) 23:41 | CW馬なりにて歩む
この記事へのトラックバック
  •  「今年の競馬初め」中山金杯・京都金杯予想
  •  今年は、昨年同様に明日行われる東西の金杯が「競馬初め」となります。  ただ、正直言って金杯でいい思いをした例がないのが実情で(汗)。とりあえず、今年の競馬で好成績を挙げる上でもここで弾みを付け...
  • 2011.01.04 (Tue) 23:50 | Ali della liberta (in Stadio)
この記事へのトラックバック
  •  中山金杯(11年)予想
  • 展望ポイント 『欧州で繁栄している血統』 展望はこちら
  • 2011.01.05 (Wed) 05:14 | 血統適性blog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  中山、京都金杯 最終予想
  • いよいよ2011年の競馬も開幕。昨年末はボコボコで金欠のまま年を越しましたが、年も明けて新たな気持ちでボッコボッコにされたいと、違った。JRAに預けていた貯金を引き出 ...
  • 2011.01.05 (Wed) 13:01 | ニュータイプ的競馬
この記事へのトラックバック

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply