競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第38回ジャパンカップ

ジャパンカップの本命は3冠牝馬◎アーモンドアイ。距離が長いのではないかと思ったオークスをあっさり勝たれてしまった。出走古馬に絶対的な存在が見当たらない今年のJCなら53キロと斤量も有利な3歳牝馬の勝利があっても不思議ではない。牝馬特有の切れ味で牡馬を蹴散らす。

対抗は○サトノダイヤモンド。前走の京都大賞典は1年7ヶ月ぶりの勝利。ようやく復調の兆しが見えた。モレイラ騎手との新コンビにも期待。

凱旋門賞5着の▲カプリ。わざわざ参戦するということは陣営はチャンスありと見ているのだろう。

穴で府中で気になるジャングルポケット産駒△ノーブルマーズ。

母父ジャンポケの×ミッキースワロー。


予想
◎アーモンドアイ
○サトノダイヤモンド
▲カプリ
△ノーブルマーズ
×ミッキースワロー
スポンサーリンク
関連記事

TRACKBACK

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ジャパンC予想 byびぜんや
  • 先週の後半は、東京、大阪と出張した後、金沢回りで松本に帰ってくるという、丹頂Sもかくやというスタミナ勝負のロングランを敢行していました。 大阪では深夜というか未明まで、かつての同僚と呑んだりラーメン食べたりして楽しんだ後、アルコールの残る頭で大阪駅に向かい、特急「サンダーバード」車中の人となりました。 この無茶な行程には某位置ゲーのポイント稼ぎという狙いがあったんですが、24年ぶ...
  • 2018.11.24 (Sat) 23:25 | 週刊萌馬
この記事へのトラックバック
  •  【競馬予想】ジャパンカップ
  • ◎〔1〕アーモンドアイ ○〔6〕サンダリングブルー ▲〔9〕シュヴァルグラン ≪3連複≫ 1-6-9 ジェンティルドンナに次ぐ女傑伝説の始まり。アーモンドアイで 決まり。G1・4連勝、そして、年度代表馬を手中に納めるだろう。 相手はイギリス代表・サンダリングブルー。芝2400mの実績は アイルランド代表・カプリより上。2頭の外国馬の取捨はサンダ リングブルーを取る。 3番手は昨年王者のシュヴ...
  • 2018.11.25 (Sun) 12:26 | FUKUHIROのブログ・其の四

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply