競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第3回紫苑ステークス

第3回紫苑ステークスの本命は、ディープインパクト産駒の◎レッドベルローズ。同じ中山芝2000mのミモザ賞の勝ちっぷりからコース相性はバッチリ。外枠に入った今回は、一昨年の勝ち馬で同じディープ産駒のビッシュのような外差しを決めてくれることを期待している。

対抗は、ミモザ賞でレッドベルローズの鞍上だったルメール騎手が騎乗する○ノームコア。ノームコアとは初コンビ。ここ2走は3着が続いて勝ちきれていない。あと一歩足りないところをルメール騎手が補う。昨年の勝ち馬と同じハービンジャー産駒。

オークス出走組からは武豊騎手騎乗の▲マウレア。桜花賞馬アユサンの全妹。2400mはやや長かったか。しかし2000mなら。

古馬相手、しかも混合のレースで好走した△サラス

押さえにオークス7着の×パイオニアバイオ


予想
◎レッドベルローズ
○ノームコア
▲マウレア
△サラス
×パイオニアバイオ
スポンサーリンク
関連記事

TRACKBACK

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  紫苑ステークス2018【予想】|全頭考察と消去法データ編
  • 第3回紫苑ステークス2018の予想です。過去10年の傾向からデータ予想してみました。マウレア、ノームコア、フィニフティなど秋華賞を目指す3歳牝馬が集いました。9月8日(土)中山競馬場で開催、発走時刻は15:45で、3着以内には優先出走権が与えられる秋華賞トライアルGⅢ戦です。
  • 2018.09.08 (Sat) 08:41 | わがまま♪新馬券生活!!
この記事へのトラックバック
  •  紫苑ステークス(GⅢ)最終決断
  • 紫苑ステークス GⅢ ◎ ④ サラス (田辺 裕信) ○ ⑤ ロサグラウカ (石川 裕紀人) ▲ ③ パイオニアバイオ (木幡 巧也) △ ⑥ クイーングラス (丸田 恭介) △ ② オハナ (石橋 脩) × ① マウレア (武 豊) ☆ ⑭ ノームコア (C.ルメール)
  • 2018.09.08 (Sat) 09:40 | 浪花のクマさん 穴馬券

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply