競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第54回新潟記念

新潟記念の本命は斤量57キロを背負う◎メートルダール。昨年の新潟大賞典では1番人気に推されながら3着に敗れた。ただ、直線では良い末脚を見せていた。新潟では他に芝1600mの関屋記念で12着と大敗したが、ゼンノロブロイ×シルバーホークで忙しいマイルよりも中距離向き。近走の成績から人気にはならないだろうからむしろ狙ってみたい。

対抗は大外○セダブリランテス。トップハンデ57.5キロを背負うが、ここをあっさり勝っても不思議はない。

若さと勢いのあるダービー5着の▲ブラストワンピース

△グリュイエールは、6歳馬にして未だに重賞勝ちがないディープインパクト産駒ではあるが、初の新潟がハマって激走する可能性はある。外差しで届けば。

押さえに藤田菜七子騎手が騎乗する最軽量ハンデ×ベアインマインド。新潟コースとの相性が良さそうで侮れない。


予想
◎メートルダール
○セダブリランテス
▲ブラストワンピース
△グリュイエール
×ベアインマインド
スポンサーリンク
関連記事

TRACKBACK

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  【◎グリュイエール】新潟記念(GIII)の予想2018
  • 第54回農林水産省賞典新潟記念(GIII) グリュイエール ◎ ブラストワンピース ○ ストーンウェア ▲ メドウラーク △ セダブリランテス △ エンジニア × メートルダール × 過去10年3歳馬の連対率は0%。前走GI・GII組の連対率も0%。 2015年新潟記念では、NHKマイル3着→ダービー6着でのぞんだ1番人気ミュゼスルタンが16着に撃沈。まぁブラストワンピースはここまで負けない...
  • 2018.09.01 (Sat) 22:29 | ボウの競馬予想ブログ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  新潟記念2018【予想】|藤田菜七子騎手の単勝がめっちゃ売れてます
  • 新潟記念2018の予想です。新潟競馬場芝2000m Aコース外回りで15:45発走となっておりますGⅢ戦です。サマー2000シリーズ最終戦ですが、ブラストワンピースの登場で俄然秋へのステップ戦色濃くなってきました。登録14頭中13頭が消去データに該当し予想を難しくしましたが、本命は唯一の勝ち馬候補のアノ馬にしました。
  • 2018.09.02 (Sun) 10:54 | わがまま♪新馬券生活!!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply