競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第13回キーンランドカップ 本命は福永騎手騎乗のあの馬

キーンランドCの本命は◎トゥラヴェスーラ。短距離に路線変更、後方からの競馬で直線で鋭い末脚を炸裂させている。前を捕らえきれず2着止まりだったものの3走前に小倉の萌黄賞で見せた追い込みは見事だった。母父アドマイヤコジーンで平坦短距離は合いそう。鞍上は、ここ2戦続けて手綱を取っている福永騎手。この馬の末脚がどのくらいのものかわかったはずで、外からまとめて差し切って初重賞制覇といきたい。

対抗は○デアレガーロ。今回と同じ札幌芝1200mの前走UHB賞では1番人気を裏切って4着に敗れた。スタートでややもたついたが、直線では良い脚で伸びていた。前半で脚を使った分と大外を回した分、内の馬たちを捕らえきれなかったか。函館の芝1200mで2戦2勝、前走でも4着と洋芝と相性は良いので好走が期待できる。

距離短縮で走る▲レッツゴードンキ。昨年は、ヴィクトリアマイル(11着)→スプリンターズS(2着)、一昨年は、ヴィクトリアM(10着)→函館SS(3着)→キーンランドC(3着)。ヴィクトリアマイルで負けて距離短縮で好走がパターン。今年のヴィクトリアマイルでは6着だった。

昨年3着の△ナックビーナス。昨年のように早め先頭での前残りに期待。

押さえに×ムーンクエイク。初距離だが、短距離向きのアドマイヤムーン産駒の可能性も。


予想
◎トゥラヴェスーラ
○デアレガーロ
▲レッツゴードンキ
△ナックビーナス
×ムーンクエイク
スポンサーリンク
関連記事

TRACKBACK

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  キーンランドC予想 byびぜんや
  • 先週の札幌記念は一応的中しましたが。 気づけばここでの私の予想、◎がマーメイドS以降11週連続未連対、NHKマイル以降16週連続未勝利というかなりな惨状を呈しています。 言い換えれば、夏競馬の間じゅうずっと本命が勝ってない。 競馬が中央場所に戻る前に、なんとか「単勝的中」の文字を出したいところです。 ◎10 キングハート 一昨年は小倉で連続2着、昨年は函館SS2着のあと北九...
  • 2018.08.26 (Sun) 07:15 | 週刊萌馬
この記事へのトラックバック
  •  キーンランドカップ2018【予想】|高配の使者は複勝率54.5%のデータ
  • キーンランドカップ2018の予想です。札幌競馬場芝1200m Cコースで15:35発走となっておりますGⅢ戦です。同日にワールドオールスタージョッキーシリーズが行われる関係上、豪華ジョッキーの競演となるキーンランドCですが、今年は絞れた1着候補から過去10年【3.0.3.5】のデータに該当するアノ馬を本命視してみました。
  • 2018.08.26 (Sun) 10:48 | わがまま♪新馬券生活!!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply