競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第66回クイーンステークス 本命は最内枠のあの馬

クイーンSの本命は1枠1番の◎アグレアーブル。前走のかもめ島特別では逃げた勝ち馬にまんまとペースを握られてしまったが、直線で馬群を割って伸びて3着に入り見せ場はあった。函館で好走しており札幌の洋芝も問題なさそう。他の有力馬はここをステップに考えていそうだが、アグレアーブルはここで重賞初制覇をしたいところだろう。今回の鞍上はJ.モレイラ騎手。今回の短期免許初日の本日、早速札幌で3勝を挙げるなど絶好調。どうやらJRAの騎手免許試験を受験するらしい。気合いの受賞勝ちも十分ある。

対抗は○ソウルスターリング。札幌芝1800mで新馬勝ちしている。オークスを制して以来不振が続いており、早熟の可能性もあるが、前走のヴィクトリアマイルでは、直線でスパッと切れはしなかったもののジリジリと脚を伸ばして勝ち馬と0.4秒差の7着に入った。今回の距離延長で追走が楽になれば。

ドバイ帰りの▲ディアドラはここは叩き台か。それでも札幌ではHTB賞を勝っているし、あっさり勝たれても不思議ではない。

3歳牝馬△リバティハイツ。札幌も1800mも初めてだが、キングカメハメハ産駒だし、こなせるだろう。

押さえに2着続きの×フロンテアクイーン。


予想
◎アグレアーブル
○ソウルスターリング
▲ディアドラ
△リバティハイツ
×フロンテアクイーン
スポンサーリンク
関連記事

TRACKBACK

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  クイーンS予想 byびぜんや
  • 先週も書きましたが、大相撲名古屋場所で長野県出身の御嶽海関が優勝。 今年は平昌五輪で小平奈緒選手と菊池彩花選手が金メダルを獲得し、 野球のBCリーグでは信濃グランセローズがまさかまさかの初優勝。 サッカーJ2では松本山雅が序盤の不振を脱し首位を走っています。   今年は信州スポーツの当たり年。 この勢いで佐久長聖高校が甲子園から真紅の優勝...
  • 2018.07.29 (Sun) 09:40 | 週刊萌馬

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply