競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

【競馬予想】第52回共同通信杯

共同通信杯の本命はPOG馬◎グレイル。2戦2勝と無敗。ハーツクライ産駒で前走も直線で長くいい脚を使っていたし府中の直線は合いそう。ただ大外枠というのは少し気になるが、ここを勝ってクラシックへ!…という期待込みの本命。

対抗は◯オウケンムーン。2走前の新潟芝2000mの未勝利戦を6馬身差のレコードで圧勝。トニービンの血を持つオウケンブルースリ産駒。東京でもあの末脚が炸裂すればサンデー系を一蹴できる。

最内枠の▲サトノソルタス。新馬勝ちの前走は東京芝1800mを使っている。鞍上はムーア騎手。ロスのないレース運びをしそう。

グレイルと同じハーツクライ産駒の△ゴーフォザサミット。

押さえに×ステイフーリッシュ。


予想
◎グレイル
◯オウケンムーン
▲サトノソルタス
△ゴーフォザサミット
×ステイフーリッシュ
スポンサーリンク
関連記事

TRACKBACK

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  【◎アメリカンワールド】共同通信杯(GIII)の予想2018
  • 第52回共同通信杯(GIII) アメリカンワールド ◎ グレイル ○ カフジバンガード ▲ ステイフーリッシュ △ ゴーフォザサミット × オウケンムーン × 過去10年の枠別連対率は、1枠27%・2枠33%・3枠23%に対して、7枠15%・8枠5%と外枠がやや不調。実績上位で断然人気の8枠グレイルは、取りこぼしも想定して対抗に。 本命二重丸はアメリカンワールドにしてみました。好位から鋭く抜...
  • 2018.02.11 (Sun) 00:00 | ボウの競馬予想ブログ
この記事へのトラックバック

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply