【競馬予想】第59回アメリカジョッキークラブカップ

2017年は有馬記念を本命対抗で的中させて締めくくることが出来たので、2018年最初の予想記事も何とか的中させて好スタートを切りたいところ。

AJCCの本命は4歳馬◎ミッキースワロー。中山芝2200mは2戦2勝と好成績。

対抗は武豊騎手と新コンビを組む○ゴールドアクター。こちらも中山芝2200mは3戦2勝2着1回と好相性だが、昨年の宝塚記念以来久々のレースというのが気になる。明け7歳。どこまで走れるのか見てみたい気持ちもある。

▲ダンビュライトはM.デムーロ騎手に乗り替わり。

ダンビュライトと同じルーラーシップ産駒の4歳馬△レジェンドセラー。重賞初挑戦だが連勝の勢いで。

押さえに紅一点×トーセンビクトリー。


予想
◎ミッキースワロー
○ゴールドアクター
▲ダンビュライト
△レジェンドセラー
×トーセンビクトリー
スポンサーリンク
関連記事

Trackback

2018/01/20 (Sat) 22:46

JCC・・ゴールドアクター 東海S・・ゴールデンバローズ

浪花のクマさん 穴馬券
2018/01/21 (Sun) 00:16

野菜、とくに葉菜類が値上がりしていますねぇ。 まぁ、毎年のことと言えば毎年のことですし、テレビで見る東京のスーパーの野菜のお値段よりははるかに常識にかかってる感じではあるのですが、信州は夏の終わりとかになるとびっくりするくらい野菜が値崩れすることもあったりするので、やはりダメージは大きいのです。 ほうれん草1把とキャベツひと玉と白菜ひと株買ったら、馬券で軽くひと勝負できるじゃん&...

週刊萌馬

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する