【競馬予想】第2回紫苑ステークス

紫苑Sの本命は◎ルヴォワール。新馬戦、ミモザ賞と中山芝2000mを続けて使われ、狙いすましたかのように紫苑Sに出走してきた。鞍上にも昨年の紫苑Sを勝った戸崎騎手を迎えているし、これは本気で権利獲りに来ていると見たが果たしてどうか。

対抗はルヴォワールと同じハーツクライ産駒◯マナローラ。2走前の中山芝1800mのデイジー賞では重馬場を苦にしないこともあっただろうがゴール前できっちり差し切ったのは見事だった。

面白そうなのは桜花賞取り消し後久々の▲サロニカ。

フェアリーS勝ち馬でアネモネSではディアドラを破った△ライジングリーズン。

押さえにオークス4着の×ディアドラ。


予想
◎ルヴォワール
◯マナローラ
▲サロニカ
△ライジングリーズン
×ディアドラ
スポンサーリンク
関連記事

Trackback

2017/09/09 (Sat) 09:13

秋華賞へ・・ポール

浪花のクマさん 穴馬券

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する