競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

第155回天皇賞(春)枠順確定!

30日に京都競馬場で行われる第155回天皇賞(春)の枠順が確定しました。

1枠 1番 シャケトラ     田辺裕信
1枠 2番 ラブラドライト   酒井学
2枠 3番 キタサンブラック  武豊
2枠 4番 スピリッツミノル  幸英明
3枠 5番 ファタモルガーナ  浜中俊
3枠 6番 シュヴァルグラン  福永祐一
4枠 7番 アルバート     川田将雅
4枠 8番 タマモベストプレイ 吉田隼人
5枠 9番 ディーマジェスティ 蛯名正義
5枠10番 アドマイヤデウス  岩田康誠
6枠11番 プロレタリアト   杉原誠人
6枠12番 ゴールドアクター  横山典弘
7枠13番 トーセンバジル   四位洋文
7枠14番 ワンアンドオンリー 和田竜二
8枠15番 サトノダイヤモンド C.ルメール
8枠16番 レインボーライン  M.デムーロ
8枠17番 ヤマカツライデン  松山弘平


キタサンブラックは2枠3番、今回から横山典弘騎手に乗り替わるゴールドアクターは6枠12番、サトノダイヤモンドは8枠15番。

キタサンブラックは良い枠を引いたんじゃないでしょうか。逆にサトノダイヤモンドは8枠と外枠を引いたのは痛い。

気になるのは昨年の3着馬シュヴァルグラン。昨年はゴール前鋭い末脚で前の2頭に詰め寄ったが、前を捕らえるには直線に入った時の位置取りがやや後ろ過ぎた。3枠6番と枠は良いので、昨年よりも積極的なレースが出来れば。
関連記事
スポンサーリンク

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply