Read more

【競馬予想】第46回高松宮記念

高松宮記念の本命は◎ウリウリ。おそらく前でレースを進めるであろうミッキーアイルを他馬がマークして厳しい流れになればウリウリの差しが届くのでは。中京芝1200mではCBC賞を勝っている。ただし、CBC賞は他馬が重馬場を苦にしたせいもあるかもしれないが。対抗は8歳馬だがまだまだ走れる◯スノードラゴン。紛れて2着ぐらいに突っ込んできそう。▲ミッキーアイルは他馬に目標にされそうな分厳しいが昨年のこのレースでは逃げて捕まっ...

Read more

【競馬予想】第30回フラワーカップ

フラワーCの本命は◎ゲッカコウ。前走は今回と同じ舞台中山の芝1800mで道中捲ってハナに立ちそのまま押し切るという強引な競馬で勝った。実は前々走のこれも同じく中山芝1800mの若竹賞で同じような競馬をして3着に敗れているのだが、松岡騎手がコツを掴んだのかもしれない。この馬とエンジェルフェイスとで迷ったが、エンジェルフェイスを見ながら動けそうなこちらを本命にした。対抗は◯エンジェルフェイス。前走は未勝利戦だが逃...

Read more

【競馬予想】第64回阪神大賞典

阪神大賞典の本命は◎タンタアレグリア。前走のダイヤモンドSでは1番人気を裏切って4着に敗れたが、直線ではジリジリと伸びていたし敗因はスタミナ不足というより馬場か。良馬場の菊花賞では直線で追い込んで見せ場を作っていた。勝ちきれないレースが続いておりいっそ乗り替わりになればとも思うがここは乗り慣れた蛯名騎手が何とかしてもらうしかなさそう。対抗は一昨年の菊花賞馬◯トーホウジャッカル。あっさり勝っても不思議は...

Read more

【競馬予想】第30回ファルコンステークス

ファルコンSの本命は朝日杯FS5着以来久々のレースとなる◎シュウジ。中京は2戦2勝でそのうちの1勝は今回と同じ芝1400m。マイルよりは1400mの方が合っていそうだし、この相手なら。対抗は◯マディディ。スパッと切れるというよりジリジリ伸びるタイプの末脚で勝った2戦はどれもギリギリの勝利で派手さはない。しかし、直線の長い中京は合う。芝1400mで3勝を挙げている▲トウショウドラフタ。武豊騎手騎乗の△メイショウシャチ。武豊&石...

Read more

【競馬予想】第34回中山牝馬ステークス

中山牝馬Sの本命は◎シュンドルボン。前走の愛知杯では1番人気を裏切って8着に敗れたが、その前走はレース後に騎乗した大野騎手が「もっと道中タメのきいた競馬ができたらよかった」とコメントしているように少し早めに先頭に立ち過ぎた。道中脚を溜められれば直線でいい脚を使える馬。エリ女でも直線ではヌーヴォレコルトと併せ馬のようにしてゴール前までよく伸びていた。今回騎乗する吉田豊騎手は一度騎乗したことがあり、しかも...

Read more

【競馬予想】第52回中日新聞杯

中日新聞杯の本命はディープインパクト産駒◎アルバートドック。今回初の中京コースになるが前走小倉大賞典を勝っており右回りと左回りの違いはあるが小回りをこなす器用さはあると見る。鞍上は勢いのある若手ジョッキー松若騎手。対抗は武豊騎手騎乗の◯レコンダイト。金子真人オーナーの馬で結果を出して欲しいという期待と願望を込めて。トップハンデだが一昨年の金鯱賞で2着、昨年の金鯱賞では3着と中京芝2000m得意の▲サトノノブ...

Read more

【競馬予想】第53回報知杯弥生賞

弥生賞の本命は武豊騎手騎乗の◎エアスピネル。チューリップ賞で本命にした同じく武豊騎手騎乗のレッドアヴァンセが8着に敗れたからと言って意地になって武騎手の馬を本命にしているわけではない。いや、少しはあるかも。朝日杯FSでリオンディーズとの勝負付けは済んでしまったようにも思えるが、自ら勝ちにいった武騎手のエアスピネルが早めに先頭に立ったことで後方で脚をためていたリオンディーズに差されたと見ることも出来なく...

Read more

【競馬予想】第23回チューリップ賞

チューリップ賞の本命は武豊騎手騎乗の◎レッドアヴァンセ。3走前の2歳未勝利で阪神マイルは経験済み。ただし、その時は稍重の馬場に切れ味を殺されたせいか直線で思ったように伸びず相手が牡馬とは言え勝ち馬に5馬身離されての2着だった。明日の大阪は雨にならなさそうだし今度はもっと走れる。対抗は阪神JF3着の◯ブランボヌール。母父サクラバクシンオーでマイル前後が適距離か。シンザン記念2着の▲ジュエラー。阪神JF2着の△ウイ...