Read more

『開成調教師 安馬を激走に導く厩舎マネジメント』矢作芳人

朝日杯FS2着、2年連続マイルCS2着、そして今年の安田記念での2着と、悲願のG1制覇まであと一歩届かないまま先日引退したスーパーホーネット。今後は「オーナーの個人所有という形で、種牡馬になる予定」だそうです。そのスーパーホーネットの調教師である矢作芳人氏が書いたのが『開成調教師 安馬を激走に導く厩舎マネジメント』。矢作調教師は有名な進学校である開成高校を卒業した後、調教師を志そうとするのだが、大井競馬の調...

Read more

『100%激走する勝負調教、鉄板の仕上げ 馬の調子、厩舎の勝負気配は調教欄ですべてわかる』井内利彰

今年もPOG指名の際の情報収集のために井内利彰さんのブログを読ませてもらっています。現場の生の2歳馬情報を伝えてくれているので、指名の参考になります。井内氏と言えば、2009年の天皇賞(春)で12番人気のマイネルキッツに◎を打ったことで話題になりました。井内氏がマイネルキッツを本命にした理由は、その調教にありました。私の場合、競馬予想で一番重視しているのは血統ですが、血統だけで予想するのでなく、コース適正や...

Read more

【レース回顧】第30回 ジャパンカップ他

ブエナビスタ降着という劇的な幕切れとなった第30回ジャパンカップ。ブエナビスタにとっては劇的というより悲劇的と言うべきか。やはりブエナビスタは現役最強馬だった・・・というのがレース直後の感想。ブエナビスタはスタートしてまもなく前の馬に触れ、ガクンと大きく躓きながらも体勢を立て直し、その後は流れに身を任せるかのように後方待機。誰も積極的に前に行こうとはしないスローな展開の中、終始外を回らされるというコー...

Read more

【競馬予想】第30回 ジャパンカップ

やー、京阪杯は『何年血統をやっていても「当たる」からやめられない!―王様・田端到のJRAフルコース』の京都芝1200mに「フジキセキ産駒を狙え!」って書いてある通りに、ただ一頭のフジキセキ産駒ケイアイアストンが13番人気で2着にきました。もちろん、JRAフルコースに書いてあったから予想前にケイアイアストンのことが頭をかすめはしたんですけどねー。でも、どっちにしてもスプリングソング無印だからどうにもならないですけど...

Read more

京都2歳SにPOG馬が3頭出走!

京阪杯より気になる土曜のレースが京都9Rの京都2歳ステークス。POG馬が3頭も出走するんです。何も同じレースに出走しなくても・・・と思うのはペーパーオーナーの勝手な意見ですね(ノ∀`)で、その3頭というのが、プレイ、ヴィジャイ、ダノンバラード。プレイとヴィジャイはnetkeibaとUMAJINの両方で指名してます。ダノンバラードはnetkeibaのみで指名。ロックオブジブラルタル産駒のプレイは先日書いたようにマイネル軍団の総帥が「種馬...

Read more

【競馬予想】第55回 京阪杯

土曜開催ではPOG馬が3頭出走する京都2歳Sが一番気になっていますが、まずは重賞の京阪杯の予想を。本命は◎コパノオーシャンズ。あ、別に武豊騎手が騎乗するからとかじゃないですよ。いや、ほんとに。1枠に逃げ馬2頭が入ったことでハナ争いでもするようなら1200のレースですしペースはそこそこ上がりそう。そうなれば昨年のように後方からの差しが決まりそう。コパノオーシャンズは前走不良馬場のオパールSでは後方から最後は大外を...

Read more

第30回ジャパンカップ枠順確定

第30回ジャパンカップの枠順が確定しました!1枠 1番 ヴォワライシ      M.デムーロ1枠 2番 ヴィクトワールピサ   M.ギュイヨン2枠 3番 ダンディーノ      P.マルレナン2枠 4番 シンゲン        藤田伸二3枠 5番 モアズウェルズ     S.マイヨ3枠 6番 ローズキングダム    武豊4枠 7番 ペルーサ        安藤勝己4枠 8番 ジャガーメイル     R.ムーア5枠 9番 ティモ...

Read more

サトノオー、7馬身差の圧勝デビュー!

UMAJIN POGで指名したディープインパクト産駒のサトノオーが日曜の東京6R芝1400mの新馬戦を2着に7馬身差をつける大差で圧勝しました!勝ちタイムは1:23.0。直線ではまるで他馬が止まっているかのように見えました。サトノオーの上がりタイムは33.7秒。他馬が35.5秒以上だったのと比べればダントツの末脚です。しかも最後は流していたのですから本気をだしていれば勝ちタイム、上がりももっといいタイムになっていたでしょう。サト...

Read more

【レース回顧】第27回 マイルチャンピオンシップ他

レコード決着となったマイルCSを制したのは、13番人気のエーシンフォワード。前走スワンSで1番人気を裏切って8着に敗れていたこともあり今回は人気を大きく落としていました。私もここでエーシンフォワードがくるとは思っていませんでした。G1では高松宮記念のように頑張って3着、せいぜい掲示板確保、そんなイメージだったんです。今更G1で本命にするような馬じゃない・・・と。でも、現在の主役不在のマイル戦では誰が勝ってもおか...

Read more

【競馬予想】第27回 マイルチャンピオンシップ

今日は一日外出していたので土曜の競馬の結果をつい先程確認しました。東スポ2歳S、外国人ジョッキー騎乗の馬が勝つには勝ったけど、ムーア騎手騎乗の私の本命馬サトノペガサスではなく、スミヨン騎手騎乗のサダムパテックでしたねー。しかも2着に3・1/2馬身差をつける圧勝。そうそう、実はリフトザウイングスもUMAJI地獄モードで指名しているPOG馬だったのですが健闘してくれました。さて、明日はマイルCS。三浦皇成騎手が落馬負傷...