Read more

UMAJIN POG 2010→2011シーズンの結果

UMAJIN POG 2010→2011シーズンの結果について。まずはUMAJIN POG。プレイ NHKマイルC(G1)5着 6,280リベルタス 朝日FS(G1)3着 5,800グルヴェイグ 優駿牝馬(G1)14着 2,180ヴィジャイ 夏木立賞(500万下)1着 2,050ホーマンフリップ ファンタジーS(G3)2着 1,900ウインジュビリー 3歳500万下3着 1,410サトノオー プリンシパルS(OP)8着 1,400ヴェイロン 梅花賞(500万下)8着 700ローマンレジェンド 3歳未勝利1着 ...

Read more

netkeibaPOG 10-11シーズンの結果

昨年同様、今年もnetkeibaPOGとUMAJIN POGの10-11シーズンをその結果とともに振り返ってみたいと思います。まずは、netkeibaPOGの結果(馬名・主な成績・ポイント)から。netkeibaPOG 10-11リアルインパクト NHKマイルC(G1)3着 7,350ダノンバラード 皐月賞(G1) 3着 6,750プレイ NHKマイルC(G1)5着 6,380ディープサウンド 共同通信杯(G3)3着 3,640アドマイヤセプター フェアリーS(G3)3着 2,490ダコール 東京スポ...

Read more

第71回皐月賞登録馬

東京競馬場で開催される今年の皐月賞。その登録馬は以下の通り。【優先出走馬】サダムパテックプレイデボネアダノンミルカフナオルフェーヴルベルシャザールステラロッサ【以下賞金順で出走可能】エイシンオスマンナカヤマナイトノーザンリバービッグロマンスオールアズワントーセンラーフェイトフルウォーダノンバラードリベルタスロッカヴェラーノコティリオンショウナンマイティトキノゲンジユニバーサルバンクサトノタイガース...

Read more

プレイ、松岡騎手で皐月賞へ

先週の弥生賞で2着に入り、皐月賞への切符を手にしたPOG馬プレイの次走は、もちろん皐月賞。鞍上は引き続き松岡正海騎手。POG馬以外では、チューリップ賞を楽な競馬で圧勝してしまったレーヴディソールは予定通り桜花賞へ。チューリップ賞2着のライステラスも同じく桜花賞へ。鞍上は引き続き岩田騎手。また、新馬戦ではジロダイボサツとの良血馬対決に注目していたピカソ(結局、勝ったのはエチゴイチエでピカソは5着、メジロダイ...

Read more

サトノオー、再び予定変更・・・三浦皇成騎手とスプリングSへ

POG馬サトノオーの次走について、またまた変更があったようです。昨日は、同厩ルルーシュの弥生賞からスプリングSへの変更を受けてサトノオーが弥生賞に向かうという事でしたが、今朝のサンスポ、スポニチのサイトではサトノオーは再び予定を変更、当初の予定通りスプリングSに向かうとなっています。そして、鞍上は前走の横山典弘騎手から乗り替わりで三浦皇成騎手になるとの事。それにしても、また乗り替わりですか・・・。サトノオ...

Read more

メジロダイボサツ、今週中山でデビューなるか!?

POG指名してはいないものの、気になる一頭、メジロダイボサツ。除外覚悟で先週から新馬戦への登録を始めたようですが、その先週はあえなく除外に。今週の中山でも出走を予定しているようなので、今度こそデビューとなるのか。そして、共同通信杯で6着に敗れたPOG馬のサトノオーですが、サンスポによると、弥生賞を予定していた同厩、藤沢厩舎のルルーシュがスプリングSへ向かうことになり、次走にスプリングSを予定していたサトノ...

Read more

サトノオー、次走はスプリングSを予定

先週の共同通信杯で6着に敗れたサトノオー。しかし、直線外から追い込んだサトノオーの上がりは、最内を突いた勝ち馬ナカヤマナイトと同じ33.8秒。今回は流れが向かなかったか・・・。横山典弘騎手と藤沢和雄調教師、それぞれのレース後のコメント(スポニチ)は以下の通り。「ペースが遅かった。もう少し流れてほしかった」(横山典騎手)「まだレースを覚えている段階。最後はいい脚を使っているし、まだまだこれから」(藤沢和師)...

Read more

ダノンバラード、サトノオーなど17頭が共同通信杯に登録

今週は土曜日にクイーンカップ、日曜日に共同通信杯と京都記念が行われます。馬券とはまた別ですが、クイーンCではダンスファンタジア、京都記念ではこのレースを最後に池江泰郎厩舎から息子の池江泰寿厩舎に転厩するトゥザグローリーと私の好きな馬オウケンブルースリに注目しています。今週開催の3重賞の中で、私が一番注目しているのは共同通信杯。というのも、共同通信杯にはダノンバラード、サトノオー、ディープサウンド、プ...

Read more

グルヴェイグはエルフィンステークスへ

見事に新馬勝ちを果たしたディープインパクト×エアグルーヴのグルヴェイグの次走の予定は、2月5日(土)京都の3歳牝馬オープン・エルフィンステークスのようです(ソースはSponichi Annex)。なるほど、いきなりオープンですか。でも、オープンくらいはあっさり勝って欲しいと期待してしまうほどの良血ですよね。その他のPOG指名馬の次走予定としては、ラジオNIKKEI杯2歳Sを制してディープ産駒初の重賞馬となったダノンバラードは...

Read more

メジロダイボサツ、新馬戦に間に合うか

今シーズンのPOGで指名しようかどうか迷って、結局指名しなかったのが、ディープインパクト×メジロドーベルの牡馬メジロダイボサツ。指名しなかった最大の理由は、メジロドーベルの仔に目立つ活躍馬が出ていないこと。ちっちゃな理由は馬名が微妙なこと(笑)。メジロダイボサツって・・・ねぇ。でも、実は89年生まれの産駒に同名の牝馬がいたんですよね。ただ、デビュー戦1戦(9着/16頭)しか走っていないみたいですけど。なぜ再びダ...