Read more

【競馬予想】第55回有馬記念

今日は2頭のPOG馬が勝利してくれました。まずは阪神7R芝1600mの新馬戦のグルヴェイグ(UMAJIN)。ディープインパクト×エアグルーヴという良血馬。そして、ラジオNIKKEI杯2歳Sを制した、これもディープ産駒ダノンバラード(netkeiba)。正直ダノンバラードには押さえの×評価しか付けていなかったのですが、本命オールアズワンが2着に入ってくれたことで馬連を的中させることが出来て、POGでも馬券でも嬉しい結果となりました♪さて、...

Read more

【競馬予想】第27回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス

クリスマスイブなんて関係なく年末で忙しい夫は残業。私はというと、ローズキングダムの有馬記念出走取消のショックを引きずりつつ、Mステ観ながらラジオNIKKEI杯2歳Sの予想。ラジニケは2年連続でネオユニヴァース産駒が制しているし、今年もネオユニヴァース産駒でいいんじゃないかと思ったら、3頭もいる!本命は札幌2歳S以来久々のレースとなる◎オールアズワン。その札幌2歳Sでは、我がPOG馬のアヴェンチュラ、アドマイヤセプタ...

Read more

【競馬予想】第62回朝日杯フューチュリティステークス

リフトザウイングス、リアルインパクト、リベルタス(あ、みんな頭文字が「リ」だ!)と3頭のPOG馬が出走することになった今年の朝日杯FS。POG馬に本命を打って、その馬が勝ってくれるのが理想ではありますが、あれこれ迷った結果、本命はPOG馬以外の馬にしました。ということで、本命は枠順確定の記事で気になる馬として名前を挙げていた◎マイネルラクリマにします。マイネルの馬でチーフベアハート産駒といえば、2004年の朝日杯F...

Read more

【競馬予想】第48回愛知杯

POG馬3頭が揃って出走した阪神4Rの未勝利戦でしたが・・・、POG馬以外の馬に勝たれてしまいました。いやぁ、参りました。どれか一頭は勝ちあがってくれるのではと期待していたんですけどねぇ。さて、明日は小倉で愛知杯が行われます。例年は中京競馬場で行われる愛知杯ですが、改修工事のため小倉開催となります。本命は小倉で負けなしの◎イタリアンレッド。デイリースポーツオンラインに「ここを目標にローテを組んできた。順調にき...

Read more

【競馬予想】第5回阪神カップ

明日の阪神競馬場ではヴァーミリアンの引退式が行われますね。引退後は社台スタリオンステーションで種牡馬になるそうです。これまで日本のダート界を引っ張ってきてくれたヴァーミリアン、お疲れ様でした。さて、明日の阪神Cの予想ですが、本命は昨年の覇者◎キンシャサノキセキにします。前走のマイルCSでは3番人気に推されながら13着と惨敗。これで人気が落ちてくれればと思うのですが、鞍上が前走のムーア騎手に引き続き外国人...

Read more

【競馬予想】第62回阪神ジュベナイルフィリーズ

中日新聞杯、トゥザグローリーが勝ちましたね。マイルCSで本命にしときながら、ここで無印にして勝たれてしまうとは・・・。元POG馬なのに相性悪いみたいです。明日の阪神ジュベナイルフィリーズに出走するPOG馬との相性は良いといいのですが。ということで、本命はPOG馬◎アヴェンチュラにします。今回の出走馬の中で阪神マイルを経験しているのはアヴェンチュラだけ。しかも、そこで快勝しています。全姉トールポピーが阪神JFを制し...

Read more

【競馬予想】第46回中日新聞杯

隠す必要はないけど密かに好きだった小野次郎騎手が調教師試験に合格しました。「次郎!」と叫んで何度か万馬券をとらせてもらったこともあります。「騎手になったときと同じ、日本ダービーを勝つことが目標です」(サンスポ)だそうです。とにかくおめでとうございます!さて、明日は中日新聞杯。今年は中京競馬場の馬場改修工事により小倉の芝2000mで行われます。本命は3戦3勝と小倉で負けなしの◎ナムラエクセレント。2番人気だ...

Read more

【競馬予想】第11回 ジャパンカップダート

結局海外からの参戦なしとなったJCD。まあ、JCDは例年こんな感じですけど、もう少し何とかならないんですかね。このままだと“ジャパンカップダート”というレース名に空しさすら感じてしまいます。さて、そのJCDの本命ですが、◎ダイシンオレンジにします。およそ6ヶ月の休み明けだった前走みやこSでは3番人気に推されながらも11着と惨敗。アンタレスSで見せた力強い末脚は影を潜め、直線に入ると既に手応えは怪しく、あれよという間...

Read more

【競馬予想】第63回 鳴尾記念

鳴尾記念の本命は◎ヒルノダムール。この馬のベストは2000m前後かと。秋天、JCの結果から3歳世代のレベルは高いとみていいでしょう。ヒルノダムールもこの距離なら。対抗は○アドマイヤメジャー。元POG馬ということもあって応援していたリルダヴァルを負かした馬。素直に負けを認めなければ。数少ないサンデー直仔▲アクシオン。昨年の覇者でもあります。7歳と言っても休養期間が長くそれほど使われていないのでまだまだやれるはず。...

Read more

【競馬予想】第44回 ステイヤーズステークス

早速ですが、ステイヤーズSの予想を。本命は3歳馬◎トウカイメロディ。2番人気で6着に敗れた菊花賞からの巻き返しを期待。菊花賞のあの流れで中団待機では届かなくても仕方なし。最後よく伸びてはいるんですけど、流石にローズキングダムほどの切れ味はないですからね。スタミナはあるし、中山コースの実績もある。何より3歳だから斤量面でも有利。鞍上の吉田隼人騎手は、昨年のステイヤーズSでは菊花賞でコンビを組んだフォゲッタ...