My Sweet KEIBA

競馬予想、レース回顧、POGなど競馬に関するあれこれ。

CATEGORY

category: 競馬予想2017  1/7

【競馬予想】第62回有馬記念

No image

明日はもう有馬記念なのかと毎年驚いているような気がする。12月はあっという間に時間が過ぎる。本命は◎キタサンブラック。有馬記念は一昨年が3着、昨年2着と来たら、引退レースとなる今年こそ1着に。絶好の枠を引き当てた武豊騎手。その手でキタサンブラックを勝利に導いて欲しい。もう予想というより願望(笑)。対抗は穴狙いでキタサンブラックの隣2枠3番に入った牝馬〇クイーンズリング。前走のエリザベス女王杯では7着に敗れ...

【競馬予想】第18回チャンピオンズカップ

No image

チャンピオンズカップの本命は昨年2着の◎アウォーディー。1番人気だった昨年と違い今年は人気を落としており、鞍上も気楽に乗れるはず。そういう時の武豊騎手こそ怖い。人気になりそうなテイエムジンソクは前で競馬をしそうだし、他にもそこそこ人気になりそうな馬が前に行きたそうな感じで、速い流れになって昨年のように末脚を活かせる展開になれば。対抗は○カフジテイク。昨年は追い込んで4着。見せ場はあった。ルメール騎手へ...

【競馬予想】 第37回ジャパンカップ

No image

netkeibaPOGで指名しているグレイルがラジオNIKKEI杯京都2歳Sを勝ちました。ゴール前での追いっぷりに武豊騎手の気合いを感じました。ジャパンCの本命は◎キタサンブラック。昨年のJCでは強い勝ち方をしたキタサンブラック。秋天からの距離延長は問題なし。気掛かりなのはその秋天の激戦の疲労がどれほど残っているか。しかし、それは秋天に出走した他馬も条件は同じはず。行く馬がいなければ自ら行けるし、ある程度控えても大丈夫...

【競馬予想】第42回エリザベス女王杯

No image

エリザベス女王杯の本命は◎リスグラシュー。秋華賞は勝ったと思ったがあの重馬場でディアドラの末脚にやられた。京都の外回り2200mでの逆転に賭ける。堅実に走る馬だが、勝ちきれないところもあるので、馬単の頭というより馬連の軸にしたい。2年連続エリ女2着だった同じハーツクライ産駒のヌーヴォレコルトのイメージ。ヌーヴォレコルトはオークスをきっちり勝っている分リスグラシューより上かもしれないが。今回武豊騎手から福永...

【競馬予想】第22回武蔵野ステークス

No image

キタサンブラックで見事に秋天を制していい流れが来ていたはずの武豊騎手ですが、調教中に落馬負傷したため日曜のエリザベス女王杯を含む今週のレースの騎乗を見合わせることになりました。さらに今日は別のニュースで注目を集めた武騎手。こちらは「またですか(笑)」という内容のものですが、悪いことが続いてしまいましたね。それにしても奥様も大変だなー。さて、明日の武蔵野S。乗り替わりでごちゃごちゃしているけれど、誰...

【競馬予想】第156回 天皇賞(秋)

No image

秋天の本命は毎日王冠3着の◎グレーターロンドン。この馬が3着よりも下の着順になったのは初G1挑戦となった前々走の安田記念(4着)だけ。休み明けで3着になった前走の毎日王冠では直線外に持ち出した分だけ前の2頭に届かなかったが前哨戦としては良いレースだった。東京は得意だし距離的にもこの秋はここが目標か。田辺騎手が大外ぶん回しそうだけど、それがハマれば一気に突き抜ける可能性も。重賞勝ちがないからか実績馬と比べて...

【競馬予想】第60回スワンステークス

No image

スワンSの本命は3歳牝馬◎ミスエルテ。朝日杯FSでは1番人気に推されたものの4着に敗れたが牡馬相手によく健闘した。京都芝1400mのファンタジーSでは直線大外を回って余裕の勝利。先週の雨もあり内馬場は荒れている様子。今回は古馬&牡馬相手だが外枠に入ったことだし直線で外から差し切るファンタジーSの再現を期待。対抗は○セイウンコウセイ。休み明けの前走スプリンターズSは11着と大敗したが、勝ち馬との着差は0.5秒とそれほど...

【競馬予想】第78回菊花賞

No image

富士Sは武豊騎手に手綱が戻ったエアスピネルが快勝。予想は外れてしまったけど武騎手とエアスピネルのコンビの鮮やかな勝利にスカッとしました。さて、明日の菊花賞。本命は武豊騎手騎乗の◎ダンビュライト。同じルーラーシップ産駒のキセキを本命にするつもりだったが、不良馬場の新馬戦をぶっちぎって勝ったダンビュライトを本命にした。前走の神戸新聞杯では直線で早めに先頭に立ったがダービー馬レイデオロにあっさり交わされ4...

【競馬予想】第20回富士ステークス

No image

明日の東京の天気が気になるところですが、富士Sの本命は最内枠◎サトノアレス。皐月賞から巴賞、函館記念と叩いて3走目。前走の函館記念はレース後のルメール騎手のコメントによると、距離が少し長かったようだ。叩き3走目、距離短縮のここが勝負。重馬場だった前走もじわじわと伸びてはいたしよほど悪くならなければ馬場はなんとかこなせるのでは。ルメール騎手から大野拓弥騎手への乗り替わりでおそらく人気を落とすのではないか...

【競馬予想】第22回秋華賞

No image

秋華賞の本命はオークス2着馬◎モズカッチャン。オークスでは直線で一旦先頭に立ったものの勝ち馬ソウルスターリングに差し切られてしまった。勝ち馬は強かったが、この馬も3着以下を離しており、十分に強いところを見せた。前走ローズSは直線で馬群を縫うようにしてジリジリ前との差を詰めていたが、最後はいっぱいになったのか外から来た馬たちが一気に抜き去られて7着に終わった。しかし、前走は休み明けで鞍上のデムーロ騎手は...